消費者金融審査は何処も同じなのか?

消費者金融の審査は何処も同じかと思っていませんか?実は地方の小規模消費者金融の中には自己破産した人にも貸し出す業者が一部いるという噂があります。そんな所の審査は甘そうですよね。何故その様な事が出来るのか謎を考察します。

1.客数が少なく、選べない

銀行ローンの台頭により、小規模消費者金融に流れてくる顧客は流れてきた時点で銀行ローンの残高が年収並みに残っている人が大半です。

顧客数が少ないという事は、審査で選り好み出来ないので、小規模の延滞を繰り返していた人位なら審査に通す様な、審査が甘くなるのかもしれません。

2.貸金業法を守っていない?

貸金業法を守らない正規業者も中にはいるかもしれません。というのも、貸金業者が処罰を受ける場合というのは、金融庁が検査に入り、業務停止命令を命令した時になります。

この検査は、実は小規模の業者と少額の顧客に対しては、手が足りないのではなから検査をしなかったり、50万円以上の貸出し顧客のみチェックしていてたりします。小規模というところを逆手にとっている可能性はあります。

いかがでしたか。正規業社でも霞を食べて生きていく訳にはいきませんから、企業努力をしていると思われます。審査に通らない時は闇金には気をつけつつネットで噂される業者をあたってみるといいかもしれません。

ネットなら即日キャッシングの確率があがります!
http://asrrecords.biz/

変わりやすい天気、読めない天気

今日は朝からどんより曇って、ミストみたいな雨がパラついてました。

台風が近いから仕方ないかなー。今日こそ洗濯したかったのに…と思ってたら昼過ぎごろからなんと晴れ間が!雨も止んで、湿気もそれほどひとくなかったからここぞとばかりに洗濯した!

夕方から雨降っちゃっても、少しでも外で乾かしたかった。部屋干しはどうしても臭いが気になってしまう…

夕方になってまだ雨は降らず、日も落ちて涼しくなってきたからお散歩がてらお買い物に行って、帰ってきたら洗濯物取り込もうー。と思って外に出たら歩き始めて5分くらいでまさかの雨が…

それでもまだポツポツだったし、30分もあれば帰ってこれるから、それまではひどくならないだろう!と思ってそのままお買い物へ。

お買い物も終わってさあ帰ろう!としたらさっきよりも強くなってる雨…なんでーー?さっきまで晴れてたのに…こんなことなら、せめて洗濯物を取り込んでから出てくるんだった…

最近の予測できない天気に振り回されっぱなしの一日でした。

MステにRADWIMPSが初出演

MステにRADWIMPSが初出演しました。私は昔からの大ファンだったので、テレビにかじりついて見ていました。

彼らの音楽にハマりだしたころはまさか地上波に出ることがあるとは思いもよりませんでした。同じ思いでテレビを見ていられた方も多いのではないでしょうか。番組開始から、出番はまだかまだかと、ドローンが上手く飛ぶのかということにもハラハラしながら番組をみていました。

出番となるとやはり圧巻のパフォーマンスを見せてくれましたが、あっさり終わってしまい少し寂しさも感じました。欲を言えば、スタジオでタモリさんとのトークも聞かせてもらえればうれしかったのですが、それは次の機会に期待します。また、「君の名は。」という映画の主題歌ということで、その映画も俄然みたくなったので、今日映画館に足を運ぼうと思います。

久しぶりのリフレッシュ。お友達と母校へ

この前久しぶりに休みが取れたのでお友達に会ってきました。1人は高校を卒業してからも度々会って居たけれど他の2人は高校を卒業してからというもの、ずっと会って居なかったのでとても懐かしい気持ちになりました。みんなでランチを食べて、高校時代の懐かしい話をしながら、お腹がよじれそうになるほど笑って。

ご飯もとても美味しく感じれた時間でした。そこから母校へ。知っている先生は何人か転勤してしまっていた為、会うことができませんでしたが、高校時代お世話になった先生に会うことができて、とても感慨深い時間になりました。先生はいつまで経っても先生なんですね、今でも私たち生徒のことを真剣に考えて、心配してくれているんだなあと思いました。また仲良かったお友達と母校へ遊びに行こうと思っています。

フジテレビの土ラマ[ノンママ白書]ワーママVSノンママの行方は??

先週の土曜日の夜にフジテレビの[ノンママ白書]というドラマを見ました。

主演が鈴木保奈美のドラマです。共演で菊地桃子なんかも出ていました。

このドラマは子供を持たない女性の考えや生き方をリアルに表現しているドラマだと思いました。

最近は、子供がいないだけで、世間からバッシングの嵐。なんとも肩身が狭い時代になりました。

ただ、人には人の人生があり、考え方も千差万別。百人いれば百通りの人生があって当然です。

産みたい人は産んでよし。産みたくない人は産まなくてもいいはず。どちらの立場も尊重され、不公平を感じるような日本になって欲しくない・・このドラマを見ていて、そんな感想を抱きました。

ノンママとママ両方に見て欲しいドラマだと思います。